上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回、インセンティブで行きました和倉温泉加賀屋さんの書籍の紹介ですが

見出しの部分だけでも泣けてきます。


日本一のサービスとは、何だろうか?

感動を与えてくれる一冊です。・・・涙も。。。

加賀屋の流儀 極上のおもてなしとは加賀屋の流儀 極上のおもてなしとは
(2006/08/26)
細井 勝

商品詳細を見る
スポンサーサイト
001.jpg



先日の加賀屋旅館の封筒の中にアンケート用紙が入っていまして

今日、アンケート記入しました。

アンケートはかなり細かく、単に良かった点、気に入らなかった点という

のではなく、こと細かい内容になっていました。


そのアンケート用紙の裏面に自由記入欄があったので記入した内容の

一部を紹介したいと思います。


特に良かった点は・・・との問いには、私はこんなことを書きました。


 
   特に良かった点は私達の部屋の係りの方の気配り・・・目 配 り ?

でしょうか。  4人で利用させていただきましたが、私ともう一人が部屋に

早く着いて、すぐに温泉に入りに行った為 (お茶など案内される前に部屋を

出てお風呂にいきました。)


部屋に戻ったと思いきや、私の顔を見てすぐに「抹茶まだでしたね、すぐにお持ちします」

ということで、私たち二人の顔をしっかりと覚えていたのです。


私たちの部屋だけでなく、いくつかの部屋を担当していたのですし、部屋に

戻ったら、すぐに声をかけていただきました。


凄い、さすがだな~と・・・・これは人によってはそんなの当たり前でしょう、っと

言われるかもしれませんが、時間のタイミング、言葉のかけ具合、笑顔・・・


これが、・・・・ビビッとマッチしていたのです。

少なくとも、私は感動いたしました。



そして、 ”加賀屋の流儀” という本の中で紹介されていた手紙には

泣かされました。


heeちゃんが言っていたとおり、電車の中ではこの本は絶対読めません。

涙が止まらなくなります。



声を出して泣いてしまったらどうしよう・・・・・


なんて、思うのは私だけじゃないと思います。


こんな感動させて頂いたのですから私たちのビジネスも人に感動を

与えられるように、日々努力していきたいと思ったしだいです。


感謝。。。感謝。。。感謝。。。ありがとう





感謝、加賀屋に感謝

room_pic_02[1]




introduction1.jpg
加賀屋全景

room_pic_02[1]
私達が利用させていただいた能登渚亭の部屋



25日、26日スカイクエストコムインセンティブにて、能登和倉温泉

加賀屋に行ってきました。

p1_content1_1.jpg


p1_content3_2.jpg



第33回「プロが選ぶ日本のホテル・旅館100選」で28年連続総合第一位

に輝く、加賀屋・・・日本一のサービスとは何だろう。


興味深々で、宴会前のミニセミナーでは加賀屋の総支配人の手島氏より

挨拶と言うよりは、経営理念・・・おもてなしを科学する=仕組み(かたち)作り

の極意を伝授させていただきました。


加賀屋のサービスのあるべき姿・・・


          「  笑顔で気働き  」

品質方針の4項目で

  1) お客様の期待に応える

      お客様の要望に対して、万全のお答えをする姿勢でサービスを提供する。

  2) 正確性を追求する

      お客様ののぞまれること(時、物、心、情報)を理解し、正しくお答えする。

  3) おもてなしの心で接する ( ホスピタリティ )

      お客様の立場に立って思いやりの心で接遇する。

  4) クレーム 0 ( ZERO ) を目指す

      予防と是正に心がけお客様からのクレームがなくなるよう、継続的改善を行う。


どうしたらお客様が喜ぶだろうか?・・・これを社員ひとりひとりが追求していく。


私はこんなこと位は知っているし、当たり前だろう。・・・・と一瞬思ったが

(加賀屋さんの、商売の鉄則・・・の項目にもあり 「 お客様第一主義の徹底、
 当たり前のことを当たり前に」 )
 


これを、どれだけの旅館が、お店が、会社が、企業が、また個人が毎日、実践しているの

だろうか。  私達は成功者から学んでいます。 


学んで、知識として知っています。  世界中で、何万人」も何百万人も学んで知識として

知っています。  (学んでいない人もいますが・・・^^)

 

学んで知ったらどれだけの人が実践しているのでしょうか。

また、実践して大成功している人がどれだけおられるのでしょうか。


ふと、こんなふうに頭の中をよぎる感触が生まれてきました。


宴会での食事はさすがと言うべきでしょうか。

お刺身をはじめ決して量が多くはなく、新鮮で上質の料理が次々と

出されました。


温泉も良かったです。  塩分の多い温泉と言うよりミネラルたっぷりで

にがり温泉のようなイメージでした。

総合的には確かに、素晴らしい旅館だと思いますが、団体で行くより

是非、ご自身の一番大切な人と行かれることをお勧めいたします。

 
DSCF0324_convert_20080527135603.jpg
 私達トップガンメンバー 

DSCF0329_convert_20080527131130.jpg
スカイクエストコムCEOリチャード・タンとツーショット

DSCF0364_convert_20080527131934.jpg
同室のメンバーと





p_main_convert_20080509182325.jpg


これから、能登和倉温泉の加賀屋に行ってきます。


大宮9時54分発の新幹線で越後湯沢乗換え、和倉温泉駅行き特急にて

14時33分に着く予定です。

約、4時間40分位で和倉温泉に到着。

着いたらまず、温泉かな^^  

久々の温泉。      しかも、加賀屋それもインセンティブで無料招待。


ありがとうございます。  感謝。  感謝。  感謝。

・・・・・行ってきま~~~す。


成功の9ステップが終了した翌日7日に思わぬ引き寄せが・・・・


な、な、なんと、 [プロが選ぶ日本のホテル・旅館100選」において

28年間連続総合第一位に輝く、能登、 和倉温泉の加賀屋 の宿泊インセンティブ

(無料招待)の連絡があり・・・わ~お。  盛り上がり!!

p_main_convert_20080509182325.jpg


今月の25、26日でスケジュール空いている。 (ただ暇なだけか^^)

来週中は出張だし、先々月位からスケジュールタイミングがばっちりグッドタイミング

である。


2月の初めにジェームスの成功の9ステップ申し込んでから特に変化がうかがえる。

望んでいたものが、つぎつぎやってくる。

早速、JRで指定券特急券を購入してきました。

羽田~能登の空路も調べましたが、私の住まいからすると、新幹線&特急で

ストレートのがあり空路の半額なので、決めました。
(こういう事は決断、行動が早く、特急並^^)


今月もわくわくどきどきで、スタートしていま~す。

感謝、 感謝、 感謝。

成功について学び成功への架け橋
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。